ついに設置!ダイソー猫の爪とぎポールはクオリティ高くて買ってよかった

猫グッズ

以前から気にはなっていた、ダイソーの猫の爪とぎポール。

まあ、ほかに爪とぎあるし・・・と思って買わなかったんですが、うちのマンチカンが壁紙でガリガリと爪とぎ!

どうも立った状態で伸びをしながら爪をとぐのが好みらしい。

あー、壁がバリバリに傷つく前になんとかしなきゃ!と思って、そのダイソー猫の爪とぎポールを買うことにしました。

550円くらいなのに、意外としっかりしていてビックリしたのでレビューしますね。

ダイソー猫の爪とぎポールはクオリティ高い!

ダイソーの爪とぎ

ダイソーの猫の爪とぎポールは包装もコンパクトで、箱の外側には組み立て方の説明書が見えるようになっています。

それだけ見ても「あ、これなら簡単にできそう」とすぐに分かりました。

箱を開けると、ポールが上下2つの部分に分かれていて、それを支える底板が入っていました。

説明書は付いていますが、見なくても組み立てられるくらい直感的にできます。

最初に底板に下のポールを取り付けます。

この時に使うのはネジで、プラスドライバーが必要ですけど道具といえばそれだけです。

それから、上のポールを下のポールにつなげます。

これもネジで固定するんですが、こちらは回しこんではめるのでドライバー不要でした。

ダイソーの爪とぎ

できあがりのポールは高さ約58cm。

値段も550円(税込)とお手頃なのに、見た目や感触はちっとも安っぽくないんです。

小スペースに置く爪とぎをお探しの方には、ダイソーの猫の爪とぎポールをぜひ試してみてほしいと思います。

ダイソーの猫の爪とぎポールのまとめ

家には今まで床に置くタイプの爪とぎしかなかったから、縦型もいいなってずっと思ってたんですよね。

よくマンチカンが引っかく壁の前に置いているんですが、壁に行く前に爪とぎポールに気をとられているので阻止できています。

あと気になるのは、耐久性だけですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました